[Tips] Nexus 7(2012)をせめてあと1年位は快適に使いたいと思った時、とりあえず試してみたこと。

Android Lollipop Android
スポンサーリンク

[Tips] Nexus 7(2012)をせめてあと1年位は快適に使いたいと思った時、とりあえず試してみたこと。 | モバツウ。あちらのブログでは、たまに話題に出てくるNexus 7(2012)ですが、Androidのバージョンが上がる度にファクトリーイメージを焼いて更新しています。

ただ、Nexus 7(2012)もAndroid端末としては異例というほどサポート期間が長くなっている一方で、スペック的にそろそろキツイかなという印象が否めません。

私の場合は現状Nexus 7(2012)は最新のAndroid 5.1になっていますが、正直ちょっと動作的に辛いかなと思えるようになっています(汗)。

スポンサーリンク

そのため7インチ〜8インチの新しいタブレット、例えばNexus 7(2013)やNexusではないですが、結構お手頃なのに高性能なauのAST21(MeMo Pad 8)の白ロムを買い足すかどうか悩んでいます(汗)。

ただし、Nexus 7(2013)はタッチパネル不良の個体を引くと目も当てられない(実際2012は保証期間中に3回修理に出し、外装以外総取り替えでようやく完全体になったくらい)ので、潜在的リスクが高いし、auのAST21もよく考えればNexus 7(2012/2013)と同じASUSなのでちょっとリスキー。Nexus 7(2013)ほどひどい話は聞きませんけど、あまりにもマイナーなのであまりそういう話題を見かけません・・・。

そこで、せめてNexus 7(2012)がサポート切れになるまでは使えるようにしようと、あることをやりました。

手順は簡単。今目の前にNexus 7(2012)があれば十分です。

(1)設定画面に入り、タブレット情報を見ます。そこのビルド番号のところを7回タップして開発者オプションを表示します。
Screenshot_2015-04-12-11-29-51

出てきた開発者オプションはいろんな項目がありますが。用事があるのは以下の2つ。
Screenshot_2015-04-12-11-31-00

トランジションアニメスケール。これは標準で”1x”になっていますが、思い切ってオフにします。
Screenshot_2015-04-12-11-31-08

ウィンドウアニメスケール。こちらもトランジションアニメスケールと同じように、オフにします。
Screenshot_2015-04-12-11-31-29

トランジションアニメスケールとウィンドウアニメスケールが、両方オフになっているのを確認して下さい。
Screenshot_2015-04-12-11-31-33

これで、Nexus 7(2012)が生まれ変わったかのように快適になります!!アニメスケールの処理が重たいのがなくなるだけでも結構違います。私の場合は、Android 5.1ですが以前のバージョンでもだいたい同じはずです。

Nexus 7(2012)以外でも、基本は同じなので古い端末で試してみるといいと思いますし、最新機種でもアニメスケールが鬱陶しく思う場合はアニメスケールをオフにするといいと思います。

アニメスケールを残しつつ動作を軽くしたい場合は、オフにしなくても、0.5xあたりで様子を見てもいいです。

是非お試しあれ。

※一応設定変更していますので、何があっても管理人は責任を持ちませんのであしからず。自己責任でお願いします。

[4/20追記]
続きの記事を書きました!→こちら


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました