Xiaomi Redmi 4 Prime 実機レビュー(1) いつもの感じで開封の儀です。

Xiaomi Redmi 4 Prime Redmi 4 Prime 実機レビュー
スポンサーリンク

Xiaomi Redmi 4 Prime 実機レビュー(1) いつもの感じで開封の儀です。 | モバツウ。Xiaomiの最新モデルRedmi 4 Primeの実機レビューをやっていきたいと思います。

今回もGearBestよりサンプル提供いただきました。

で、Redmi 4はというと、ローエンドモデルというか、ミッドレンジモデルというか、そういう立ち位置で価格も割とお手頃な感じです。

Redmi 4は標準モデルと高配版というハイスペックなモデルと2種類存在しており、今回は高配版のRedmi 4 Primeの方のレビューです。価格も標準モデルが$120台ですが、Primeの方は$150台と差がつけられてます。

スポンサーリンク

Redmi 4 Primeのパッケージです。白一色なので見づらいかもしれませんが、うっすらとエンボス加工で「4」と書かれてます。
image

下部にはmiロゴがあります。
image

上部も同じようにmiロゴです。
image

左側面です。いつもの感じで封印シールが貼られていました・・・。
image

右側面です。一応側面には中国語表記で「紅米手机4」と書かれていたりするのですが、封印シールのおかげで見えません(^^;
image

パッケージ底面です。もろもろ説明が書かれています。
image

開けます。今回のサンプル気はシルバーでした。結構好みの色合いです。
image

Redmi 4 Primeを取り出します。
image

付属品はいつものようにシンプルですね。
image

USBケーブルです。Redmi 4シリーズはmicroUSBポートなので、ケーブルの予備が必要になっても入手は簡単ですね。
image

続いてACアダプタです。USBポートがあるのでケーブルを繋いで使います。
image

超簡単な説明書・・・というほど厚くもなく1枚ペラです。
image

SIMカードトレイを取り出すピンです。ごくありふれた感じの形状です。
image

あとは保証関係の説明など。これも1枚ペラです。
image

以上でRedmi 4 Primeのパッケージの中身は以上です。
image

という感じで、Xiaomi Redmi 4 Primeの開封の儀は無事終了です!

今回レビューしているXiaomi Redmi 4 PrimeはGearBestで販売中です!

Redmi 4 Prime 3GB/32GBモデル・シルバー
Xiaomi Redmi 4 4G Smartphone – 3GB RAM 32GB ROM SILVER

Redmi 4 Prime 3GB/32GBモデル・グレー
Xiaomi Redmi 4 4G Smartphone – 3GB RAM 32GB ROM GRAY

Redmi 4 Prime 3GB/32GBモデル・ゴールド
Xiaomi Redmi 4 4G Smartphone – 3GB RAM 32GB ROM GOLDEN


【こちらも要チェック!!】
GEARBESTのオトクなフラッシュセール特設ページこちら!

Banggoodで今使える割引クーポンコード情報

Geekbuyingのオトクなクーポンコード情報はこちら!

スポンサーリンク


この記事が面白かったな〜と思ったら、ランキング応援お願いします!  にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ ブログランキング

プッシュ通知を
タイトルとURLをコピーしました